ろうきんNPO寄付システム 広島のNPO法人やボランティアのことなら ひろしまNPOセンター

ろうきんNPO寄付システム

助成金/支援制度名 西日本豪雨災害における災害支援団体への緊急寄付配分
締切日 2018年7月31日(火) [18:00必着]
分野 災害
助成金/支援制度内容

目的

特定非営利活動法人ひろしまNPOセンターでは、中国労働金庫との協働で「NPO寄附システム」を運用しています。これは、NPOの活動分野ごとに寄付をされたお金をNPO法人に配分することにより、広く寄付者の方とNPO法人をつなぎ、多様な活動を行うNPO法人の基盤づくりを支援していくことを目的とするものです。

この度の西日本豪雨災害に対する中国5県内での救援・復興活動を対象に、「災害救援」の分野への寄付金について緊急に配分することとします。

 

◆対象団体、配分金額、配分団体数

【対象団体】広島県内に事務所を置き、応募条件(下記参照)を満たすNPO法人

【配分額】5万円

【配分団体】5団体

 

◆対象となる経費

原則として、被災地でのボランティア活動等に対する支援に必要な経費。

人件費・旅費交通費・通信費・消耗品費・備品購入費など、自由に使用できます。

 

◆選考方法

通常は審査委員会を設置し、書類審査によって配分先を決定していますが、緊急性の高さを考慮して事務局(特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター)において選考を行い、事後に審査委員会に了承を得ることとします。

 

◆応募期間

2018年 7月11日(火)~7月31日(火) [18:00必着]

※上記期間中に申請ごとに随時、審査・配分を行います。

※申請額が助成総額に達しましたら募集を終了します。

※また募集期間中に助成総額までに達しない場合には、延長して受け付けます。

 

◆応募条件

① 広島県内に主たる事務所を置くNPO法人

② 団体の情報公開を促進していく趣旨から、日本財団公益コミュニティサイトCANPANに登録し情報公開することに同意し、実施していただける団体(または、すでにCANPANへの登録・情報公開を行っている団体)

③ 被災地(中国5県)支援のため、現地に行き支援活動を実施する団体または実施した団体

④ 寄附金配分後に活動報告を提出していただける団体

◆応募方法

別紙の「緊急配分申請書」に必要事項を記載し、以下の添付書類とともに、下記提出先に郵送してください。(なお、今回は緊急性の高さを考慮し、FAXや電子メールでの仮申請も受け付けます。本申請及び添付書類等は事後送付でも可。また、すでに実施した取組でも応募申請を受け付けます。)

〈添付書類〉

・定款

・今年度の事業計画書及び活動予算書

・前年度の事業報告書及び決算書

・法人の活動状況がわかる資料(法人のパンフレット、広報誌など)

主催・問合せ先 特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター TEL082-511-3180 FAX082-511-3179 業務時間:月曜日~金曜日 9:00~18:00
チラシ/申込用紙

★ろうきんNPO緊急寄付システム募集要項(西日本豪雨災害)

西日本豪雨災害緊急配分申請書

ページ先頭へ

ブログ記事一覧

CANPANに登録し、もみじコミュニティの認証マークを付与された団体のブログを紹介しています。

イベント・セミナー情報

助成金/支援制度情報

ボランティア情報

相談・コンサルティング

資源仲介・コーディネート