2015年 第2回スペシャルオリンピックス日本 全国バスケットボール大会 広島のNPO法人やボランティアのことなら ひろしまNPOセンター

2015年 第2回スペシャルオリンピックス日本 全国バスケットボール大会

ボランティア/活動名 2015年 第2回スペシャルオリンピックス日本 全国バスケットボール大会
地域 広島市西区
分野
  • 保健・医療・福祉(障がい者)
  • 学術・文化・芸術・スポーツ
対象者
実施日(期間) 2015年9月18日~20日
募集期間 第一次締切 6月30日
実施内容

大会概要

1大会名称

日本語表記 2015年 第2回スペシャルオリンピックス日本 全国バスケットボール大会

英語表記  2nd Special Olympics Nippon  All Japan Basketball Tournament 2015

 

2・開催趣旨

・全国各地でバスケットボールプログラムに参加しているアスリートが、日頃のトレーニングの成果を競い合い、その進歩や成長を確認し合い、喜びを共にします。

・競技だけでなく、開・閉会式や表彰式、宿泊施設での共同生活を通じて、アスリートは自立度と社会性を高め、コーチやボランテイアを含む全ての参加者が交流し、理解と友好を深めます。

SO活動の認知度を高めて活動の輪をさらに大きく広めることにより、アスリートに対する理解を深めると共に、より多くの人たちがお互いの違いを認め合い、包み込む社会を促進する機会とします。

 

3・主 催 公益財団法人スペシャルオリンピックス日本

4・主 管  NPO法人スペシャルオリンピックス日本・広島

 

5・運営主体

2015年 第2回スペシャルオリンピックス日本

 全国バスケットボール大会 大会実行委員会

 

6・後援(予定)

  ・文部科学省・厚生労働省・広島県・広島市・公益財団法人日本体育協会

  ・公益財団法人日本オリンピック委員会 ・公益財団法人日本障がい者スポーツ協会

  ・公益財団法人日本バスケットボール協会 ・毎日新聞社・中国新聞社・他

7・開催日程

  2015年 9月18日(金)~2015年9月20日(日) 3日間

8・開催会場 

  広島サンプラザ (広島市西区商工センター)   

9・宿  舎   同上 (宿泊棟) 他

10・実施種目

●チーム競技 :シニア男子(女子の編入も可)、 ユニファイド

●個人技能競技 

11・参加予定数(合計1000名)

アスリート350名、役員ボランテイア150名、ファミリー応援団500名

チーム競技:(21チーム受入枠)

・シニア男子 21チーム、・ユニファイド 4~6チーム・個人技能競技50名

12・大会役員

大会会長  有森裕子   (公益財団法人スペシャルオリンピックス 理事長)

大会副会長 久笠 信雄  (NPO法人スペシャルオリンピックス日本・広島 理事長)

大会副会長 青木 暢之   (広島県バスケットボール協会 会長)

主催・問合せ先 実行委員会・ボランティア担当 SON広島 柳田雅彦(son_hiroshima@yahoo.co.jp)
チラシ申込用紙

第一次締め切り 6月30日。
ボランティア希望の方は、以下の連絡先にお申し込みください。
実行委員会・ボランティア担当 SON広島 柳田雅彦(son_hiroshima@yahoo.co.jp)

ページ先頭へ

ブログ記事一覧

CANPANに登録し、もみじコミュニティの認証マークを付与された団体のブログを紹介しています。

イベント・セミナー情報

助成金/支援制度情報

ボランティア情報

相談・コンサルティング

資源仲介・コーディネート