子ども支援団体等緊急支援基金 広島のNPO法人やボランティアのことなら ひろしまNPOセンター

子ども支援団体等緊急支援基金

助成金/支援制度名 子ども支援団体等緊急支援基金
締切日 2020-05-18
分野
  • 保健・医療・福祉(子ども)
  • 学術・文化・芸術・スポーツ
  • 子ども
助成金/支援制度内容
  • プログラムの特設サイト

https://www.info.public.or.jp/emergency-support-fund-apply

※応募要綱はこちらのサイトからダウンロードしてください。

※ご応募は、こちらのサイトに記載のある「申請フォームはこちら」から「オンライン申請センター」にアクセスし、オンライン申請を行ってください。

 

  • プログラムの目的

子ども支援団体が新型コロナウイルス感染症流行への対応として必要となるケアの充実を支援すること、また、 ファンドレイジングの機会減少等による資金不足によって、今後のサービス提供の継続が困難になっている場合に緊急支援することを目的としています。

 

  • 支援内容

・1件あたり上限100万円(原則として)

・助成金の使途は、申請する事業活動に伴う事業費、人件費、事業遂行にあたってかかるその他の経費

・支援団体数:10団体程度(全国)

・支援対象事業期間:休校措置開始日(活動対象地域における)から最大9か月間

 

  • 支援対象

・NPO法人、一般社団法人、社会福祉法人、公益法人などの非営利組織(任意団体含む)

・過去1年以上子どもと家族に対するケアに取り組んでいる活動実績のある団体(子育て支援、フリースクール、学習支援、居場所づくり、学童、子ども食堂など)で、コロナウイルス感染症の流行に対応して事業を継続、拡充しようとする団体(対象活動範囲は全国)

 

  • 選考方法

書面による書類審査

 

  • 応募期間

2020年5月12日(火)~2020年5月18日(月)

 

  • 応募方法

本プログラムの応募要綱をよく読んでいただき、パブリックリソース財団ウェブサイト内「子ども支援団体緊急支援基金」(https://www.info.public.or.jp/emergency-support-fund-apply)(以下、特設サイト)の「申請フォームはこちら」から「オンライン申請センター」にアクセスし、オンライン申請を行ってください

※2020年5月18日(月)23:59まで

※郵送やメールでの応募は受け付けません。

 

  • 本プログラムに関する問い合わせ先

 

公益財団法人 パブリックリソース財団内

「子ども支援団体等緊急支援基金」 事務局(担当:黒木、五十嵐)

E-mail:kodomo.emg@public.or.jp / URL:http://www.public.or.jp

 

※2020年5月末まで弊財団では、職員全員、在宅勤務にて対応させて頂いております。大変恐れ入りますが、原則メールでのご連絡をお願い致します。

主催・問合せ先 kodomo.emg@public.or.jp
チラシ/申込用紙
ページ先頭へ

ブログ記事一覧

CANPANに登録し、もみじコミュニティの認証マークを付与された団体のブログを紹介しています。

イベント・セミナー情報

助成金/支援制度情報

ボランティア情報

相談・コンサルティング

資源仲介・コーディネート