カテゴリー  未登録 広島のNPO法人やボランティアのことなら ひろしまNPOセンター

西日本豪雨災害における災害支援団体への西日本豪雨災害における災害支援団体への

目的

特定非営利活動法人ひろしまNPOセンターでは、中国労働金庫との協働で「NPO寄附システム」を運用しています。これは、NPOの活動分野ごとに寄付をされたお金をNPO法人に配分することにより、広く寄付者の方とNPO法人をつなぎ、多様な活動を行うNPO法人の基盤づくりを支援していくことを目的とするものです。

この度の西日本豪雨災害に対する中国5県内での救援・復興活動を対象に、「災害救援」の分野への寄付金について緊急に配分することとします。

詳しくはこちらを⇒クリック

「平成29年度ソーシャルビジネスプランコンテスト」 受賞者が決定!!

「ソーシャルビジネス支援ネットワークひろしま」(*)が主催した「ソーシャルビジネスプランコンテスト」の受賞者が決定しましたのでご報告いたします。

【平成29年度】『リリース』ソーシャルビジネスコンテスト受賞者

ひろしまNPOセンター事務局長交代のお知らせ

2017年4月1日付けで、ひろしまNPOセンターの事務局長が山本祐二から松原裕樹に交代します。
以下、新事務局長からのメッセージをお届けします。


ごあいさつ

桜のつぼみが綻ぶ頃、皆さまにおかれましてはいかがお過ごしですか。
平素よりお世話になっております。ひろしまNPOセンターの松原です。
さて、このたび前任の山本祐二からバトンを受け取り、ひろしまNPOセンターの事務局長に就任いたしました。

これまで広島県内のみならず、全国各地でたくさんの方との出会いに恵まれ、すてきな取組とのご縁をいただいき感謝申し上げます。また、お陰さまでひろしまNPOセンターは、1997年に地方の先駆けとなる民設民営のNPO支援センターとして設立し、今年で20周年を迎えます。

人と人、人と自然、人と社会のつながりを大切に、一人ひとりがいきいきと暮らすゆたかな社会の実現を目指して、これからもNPO・企業・学校・行政など、地域の皆さまと共に歩んでいきたいと思っております。

Fast alone, far together.
早く行きたければひとりで行け、遠くに行きたければみんなで行け。ということわざです。最近いっしょに活動している高校生と、地方創生のイノベーションをおこすために大事にしている心がまえです。

これから事務局長という立場で、時代の変化や社会ニーズへの素早い対応と、会員をはじめとする様々な立場や世代の方々と協働していくために、この言葉を所信表明とさせていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。

2017年4月1日
特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター
事務局長 松原 裕樹

顔写真(松原裕樹)

事務局長就任ごあいさつ(170401松原裕樹)

産後ママの憩いの広場

  • 「ばあばのおうち」は、子育てや医療の専門家が運営をサポートしています。
  • 研修を受けた『産後サポーター』がお待ちしています。
  • どなたでも利用いただけます。未就園のお兄ちゃんお姉ちゃんもご一緒にどうぞ。

%e3%81%b0%e3%81%82%e3%81%b0%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1

詳しくはこちら ⇒ クリック

非営利組織の事務支援!

NPO及び非営利組織の組織基盤を整え強化することを共に目指し、

事務支援サポート事業を展開してまいります。

そこで、『NPO活動をもっと良くしたい』『社会的信頼を高めたい』『新たな事業を展開したい』など、お考えの団体様にご案内させていただきます。

業種によって必要な手続きが違うように、NPO法人にはNPO法人の、任意団体には任意団体の「必要な手続き」や事務があります。

ひろしまNPOセンターを立ち上げて19年間のNPO法人の事務支援の経験と実績がございます。長年にわたり培ってきたノウハウを活かし、事務にお悩みを抱える皆さまをお手伝いさせて頂きます。

%e4%ba%8b%e5%8b%99%e6%94%af%e6%8f%b4

詳しくは、こちらのチラシをご覧ください。 ⇒ 事務支援のご案内&申込書

ページ先頭へ

ブログ記事一覧

CANPANに登録し、もみじコミュニティの認証マークを付与された団体のブログを紹介しています。

イベント・セミナー情報

助成金/支援制度情報

ボランティア情報

相談・コンサルティング

資源仲介・コーディネート