ESD学びあいフォーラムin鳥取 ~学校と地域の協働で実践する”環境教育×持続可能な地域づくり”~ 広島のNPO法人やボランティアのことなら ひろしまNPOセンター

ESD学びあいフォーラムin鳥取 ~学校と地域の協働で実践する”環境教育×持続可能な地域づくり”~

いつ:
2015年3月1日 @ 4:00 AM – 8:00 AM
2015-03-01T04:00:00+00:00
2015-03-01T08:00:00+00:00
どこで:
鳥取環境大学 学生センター 多目的ホール
日本
〒689-1111 鳥取県鳥取市若葉台北1丁目1−1
料金:
無料
連絡先:
特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター
082-511-3180
対象者 学校・社会教育、地域活性化、環境保全活動、まちづくり、都市と農村の交流、子ども・子育て支援などで学びの場づくりの役割を担っている方、実践しようとしている方、ESDに関心がある方
定員 50名(先着順)
申込み締切 2月25日(水)必着
開催内容

2014年秋、岡山市と愛知県・名古屋市において「ESDに関するユネスコ世界会議」が開催されました。持続可能な社会の実現に向けて、地域の未来をつくる人材と学びへの期待が益々高まっています。
このフォーラムでは、中国5県における教育現場のESD取組事例から、ESDによる教育プログラムの特徴や学校と地域が協働を進めるポイントなどについて、ゲストと参加者が持つ経験と知恵から学びあいます。ぜひご参加ください。
※ESD(Education for Sustainable Development:持続可能な開発のための教育)

【あなたが学び持ち帰れること】
 ・ESDにおける教育の考え方
 ・学校×地域の協働のポイント
 ・ESD実践のヒント(プログラム集)
 ・持続可能な地域づくりを担う仲間との出会い

【特 典】ご参加いただいた皆様に「ESD環境教育プログラムガイドブック」を差し上げます!

【プログラム】
12:30~ 受付
13:00~ 開会、オリエンテーション
       基調講演「ESDの10年とこれから」
        <講師>
         ・池田 満之 氏(岡山市京山地区ESD推進協議会 会長、ESD-J 副代表理事)
       中国5県ESD環境教育プログラム事例発表
        <事例発表者>
         ・鳥取県
          山本 ルリコ 氏(特定非営利活動法人ECOフューチャーとっとり)
          河野 宏樹 氏(環境教育事務所Leaf)
         ・島根県
          葭矢 崇司 氏(公益財団法人しまね自然と環境財団)
         ・岡山県
          池田 満之 氏(岡山市京山地区ESD推進協議会 会長、ESD-J 副代表理事)
         ・広島県
          河原 正生 氏(ふるた多世代寺子屋)
         ・山口県
          徳永 豊 氏(スリー・ヒルズ・アソシエイツ 代表、
                  公益社団法人日本環境教育フォーラム 理事)
      ESD実践のための情報交換会
       <コーディネーター>
        ・西村 仁志 氏(広島修道大学人間環境学部 准教授)
17:00  閉会

【協 力】中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
      特定非営利活動法人ECOフューチャーとっとり

申込み方法

TEL・FAX・メールのいずれかで下記にお申し込みください。

【申込事項】
氏名、ふりがな、所属、連絡先(TEL・FAX・メールアドレス)、住所

【お申し込み・お問い合わせ先】
特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター(担当:松原)
〒730-0013 広島市中区八丁堀3-1 幟会館2F
TEL:082-511-3180
FAX:082-511-3179
メール:matsubara.npoc★gmail.com(★を@に変えてください)

チラシ申込用紙

ESD学びあいフォーラムin鳥取チラシ

ページ先頭へ

ブログ記事一覧

CANPANに登録し、もみじコミュニティの認証マークを付与された団体のブログを紹介しています。

イベント・セミナー情報

助成金/支援制度情報

ボランティア情報

相談・コンサルティング

資源仲介・コーディネート