2023年度地球環境基金助成金 中国地域説明会 広島のNPO法人やボランティアのことなら ひろしまNPOセンター

2023年度地球環境基金助成金 中国地域説明会

いつ:
2022年10月25日 @ 4:00 PM – 6:00 PM
2022-10-25T16:00:00+09:00
2022-10-25T18:00:00+09:00
どこで:
特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター事務所+オンライン会議(Zoom)併用
広島県広島市中区紙屋町1丁目6-1 紙屋町ガレリア303号室
料金:
無料
連絡先:
環境省 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
082-511-0720
対象者 NPO/NGO、社団・財団法人、任意団体、中間支援組織など
定員 会場10名程度(先着順)+オンライン40名程度
申込み締切 2022年10月24日(月)17:00まで
開催内容

『2023年度地球環境基金助成金 中国地域説明会』

地球環境基金は、民間団体(NGO/NPO)が開発途上地域又は日本国内で実施する環境保全活動を幅広く支援を行うことを目的として、独立行政法人環境再生保全機構によって運営されている基金です。
この助成金は、幅広い環境保全活動を対象とするのみならず、人材育成や環境保全をベースとした地域づくり、協働・連携のしくみづくりに活用できるメニューが用意されています。
この度、2023年度の助成金募集(2022年11月10日(木)正午~12月1日(木)13時)を開始するにあたり、説明会を開催します。助成金要望のポイントや注意点について、地球環境基金担当者から直接話を聞くことのできる機会です。ぜひご参加ください!

▼助成金の詳細はこちらをご覧ください。
https://epo-cg.jp/blog/221201tikyuukankyoukikinjoseikin/


◆◆◆イベント概要◆◆◆

【日  時】
2022年10月25日 (火)16:00~18:00

【場  所】
特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター事務所
(広島県広島市中区紙屋町1丁目6-1 紙屋町ガレリア303号室)
オンライン会議(Zoom)併用
※事前にZoomアプリをダウンロードしてご準備ください

【こんな方にオススメ】
NPO/NGO、社団・財団法人、任意団体、中間支援組織など
○持続可能な地域づくりや環境保全活動・環境教育などを実践している・実践したい方
○資金調達を活用して活動企画や組織運営を発展させたい方
○地球環境基金助成金の仕組みを詳しく知りたい方
○NPO/NGOの活動を支援している方

【プログラム】
<第1部>
「助成メニューの特徴を活かした環境NPOの取組事例紹介」
地球環境基金助成金には多くの助成メニューが用意されています。それぞれの特徴を理解し、活動の内容や成熟度に応じてメニューを使い分けることで、どんな効果を生み出せるのか。複数の事例と経験談からヒントを探ります。

≪トークゲスト≫ ※ゲストの皆さんはオンラインでのご登壇です
●縁パワーしまね コーディネーター 上園 由起さん
はじめる助成(2017年度)、つづける助成(2019~2021年度)、ひろげる助成(2022年度~):自然エネルギーで島根を持続可能で豊かな地域に

●公益財団法人 水島地域環境再生財団 事務局長 藤原 園子さん
一般助成・ひろげる助成(2016~2018年度) :コンビナート地域における地域と企業の協働体制を強化し、環境学習を通じた持続可能な地域
づくりモデル事業、ひろげる助成(2021年度~):コンビナート地域におけるSDGsの実現を目指した協働の取り組み~大気汚染公害資料館設立に向けて~

●特定非営利活動法人 アーキペラゴ 副理事長 森田 桂治さん
2020年度LOVEBLUE助成:瀬戸内海を美しくするためにはじめる身近な川ごみ調査
ひろげる助成(2022年度~):アクションにつなげる海ごみ講座開発および、次世代の海ごみ先生の育成

<第2部>
「地球環境基金助成金の説明とQ&A」
助成メニューや審査基準の説明、要望書の書き方のポイントや留意点の解説、質疑応答
※基金HPで公開されている募集要項及び説明動画を必ずご覧いただいた上で、ご参加ください
説明者:独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金部 担当者

【定  員】
会場10名程度(先着順)+オンライン40名程度

【参 加 費】
無料

【申込方法】
① 事前情報の確認
地球環境基金助成金募集の詳細について、基金ホームページに公開されている募集要項(ダウンロード可能)及び解説動画を事前にご確認ください。
https://www.erca.go.jp/jfge/subsidy/application/index.html

② 説明会の参加申込
下記の必要事項を記入の上、メールまたはFAXでお申し込みください。なお、メールの場合、件名は「地球環境基金助成金説明会参加申込」とお書きください。
申込いただいた方には、後日、受付完了のお知らせ、会場の案内、またはオンライン接続方法をお届けいたします。

【申込事項】
●所属と所在地:団体名/都道府県・市区町村
●連絡先:電話番号またはメールアドレス
●参加方法:どちらかを選択してください→ひろしまNPOセンター会場・ オンライン(zoom)
●助成金に関するご質問 ※説明会当日用
説明会では一般的なご質問にお答えします。団体固有の事情などを含む内容は後述の個別相談会で対応します。

【申込締切】
2022年10月24日(月)17:00まで

【主  催】
独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金部

【協  力】 
中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
中国地方ESD活動支援センター
特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター

【問い合わせ先】
環境省 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
https://epo-cg.jp/
TEL:082-511-0720  FAX:082-511-0723
メール:info@epo-cg.jp
担当:松原、岩見、沖本


◆◆◆オンライン個別相談会◆◆◆

助成金説明会とは別日程で、オンライン個別相談会を開催します。

【開 催 日】
・2022年10月31日(月)、11月1日(火)・2日(水)・4日(金)・7日(月)の5日間実施
・いずれの日も、午前の部(10~12時)、午後の部(14~16時)、夜の部(18~20時)から希望時間を選択
・1団体当たり約15分、基金担当者がご相談に対応

【申込方法】
希望者は基金ホームページの申込フォームより、各開催日の2営業日前までにお申込みください。
https://www.erca.go.jp/jfge/subsidy/application/schedule/index.html

【問い合わせ先】
kikin_youbou@erca.go.jp

<注意事項>
一般的なご質問は、助成金説明会でお答えします。個別相談会は、団体固有の事情などを含む内容のご相談に応じます。

申込み方法
チラシ申込用紙

2023年度地球環境基金助成金中国地域説明会チラシ

ページ先頭へ

ブログ記事一覧

CANPANに登録し、もみじコミュニティの認証マークを付与された団体のブログを紹介しています。

イベント・セミナー情報

助成金/支援制度情報

ボランティア情報

相談・コンサルティング

資源仲介・コーディネート