令和元年度生活困窮者自立支援推進セミナー 広島のNPO法人やボランティアのことなら ひろしまNPOセンター

令和元年度生活困窮者自立支援推進セミナー

いつ:
2020年2月19日 @ 1:30 PM – 4:45 PM
2020-02-19T13:30:00+09:00
2020-02-19T16:45:00+09:00
どこで:
広島県医師会館 1階ホール
広島市東区二葉の里3-2-3
料金:
無料
連絡先:
(社福)広島県社会福祉協議会 地域福祉課(担当:松井)
082-254-3414
対象者 社協職員(福祉教育担当者、地域福祉担当者、生活支援コーディネーター 等)/行政職員(生活困窮者支援、地域福祉、高齢者、障害者、子ども関係所管課等)/福祉・保健関係者(地域包括支援センター、行政、社会福祉法人 等)/地域福祉活動実践者(民生委員児童委員、地区社協、地域ボランティア活動者 等)/その他関心のある人
定員 300人
申込み締切 2月12日(水)
開催内容

『令和元年度生活困窮者自立支援推進セミナー』
~住民・行政・専門職がともにつくる総合相談の展開~

近年、地域においてひきこもりやいわゆる8050問題を含め、制度の狭間や複合的な課題への対応が一層求められています。
厚生労働省が設置する地域共生推進検討会の最終とりまとめ(令和元年12月)においても、各市町において①断らない相談支援、②社会とのつながりや参加の支援、③地域づくりに向けた支援を一体的に展開し、包括的な支援体制を整備する方針が示されています。
本セミナーは、地域住民と行政、専門職が協働してともに進める地域づくりのための視点や取り組みについて、地域を基盤とする取り組み事例から学び、県内の住民・行政職員・社会福祉専門職の実践力を高めることを目的に開催します。

【日  時】
令和2年2月19日(水)13:00~16:40

【会  場】
広島県医師会館 1階ホール(広島市東区二葉の里3-2-3)

【対  象】
定員:300人
◆社協職員(福祉教育担当者、地域福祉担当者、生活支援コーディネーター 等)
◆行政職員(生活困窮者支援、地域福祉、高齢者、障害者、子ども関係所管等)
◆福祉・保健関係者(地域包括支援センター、行政、社会福祉法人 等)
◆地域福祉活動実践者(民生委員児童委員、地区社協、地域ボランティア活動者 等)
◆その他関心のある人

【日  程】
12:30 受付
13:00 開会、オリエンテーション
13:05 講演「支え合いの地域づくりをめざして~住民・行政・専門職がともにつくる総合相談の展開~」
14:05 実践報告「地域拠点を基盤にしたひきこもりの人や生活困窮者等への支援」
14:55 休憩
15:10 パネルディスカッション「ひきこもりの人や生活困窮者に地域とともにどう寄り添うか」
16:30 まとめ
16:40 閉会

【主  催】
社会福祉法人広島県社会福祉協議会

【共  催】
広島県

【参照URL】
<広島県社会福祉協議会>
https://www.hiroshima-fukushi.net/2020/01/20/16859/

申込み方法

【申込方法】
(1)参加にあたっては,別紙「参加申込書」により、
   2月12日(水)までに、本会へ提出してください。
(2)参加費は無料です。
(3)参加申込及び問合せ先
(社福)広島県社会福祉協議会 地域福祉課(担当:松井)
〒732-0816 広島市南区比治山本町12-2
TEL:082-254-3414 FAX:082-256-2228

チラシ申込用紙

200219生活困窮者自立支援推進セミナー開催要領

ページ先頭へ

ブログ記事一覧

CANPANに登録し、もみじコミュニティの認証マークを付与された団体のブログを紹介しています。

イベント・セミナー情報

助成金/支援制度情報

ボランティア情報

相談・コンサルティング

資源仲介・コーディネート